静岡県後期高齢者医療広域連合のホームページレイアウト用テーブルです。
このページの本文へ静岡県後期高齢者医療広域連合 ホームページの目次へ

静岡県後期高齢者医療広域連合

文字の大きさを変更する文字の大きさを標準にするボタン文字の大きさを拡大するボタン

このページの本文です。

後期高齢者医療制度の被保険者について

被保険者証(保険証)について

  1. 75歳の誕生日を迎える人について
     75歳の誕生日の前の月に、お住まいの市役所(区役所)・町役場から、後期高齢者医療の保険証が郵送されます。
     75歳の誕生日以降は、新たに郵送された後期高齢者医療の保険証をお使いいただくとともに、それまでお使いの各種健康保険の保険者証等は、それぞれの保険者にご返却をお願いします。

  2. 保険証の更新(年次更新)について
     後期高齢者医療の保険証は、有効期限が1年間で、毎年8月1日に更新します。
     また、保険証の色もその都度変更となり、平成29年8月1日から平成30年7月31日までは『藤色』の保険証となります。
     毎年7月下旬に、お住まいの市役所(区役所)・町役場から保険証が郵送されますので、8月1日以降に医療機関を受診するときは、新しい保険証をお使いください。

  3. 臓器提供意思表示欄について
     臓器移植医療に関する法律の改正を受けて、臓器移植医療に対する
    理解を深めていただくため、保険証の裏面に「臓器提供意思表示欄」を
    設けています。
     意思表示するかしないかは本人の自由ですので、意思表示(記入)しな
    くても、今までどおり、医療機関を受診することができますが、臓器移植に
    ついて考えたり、家族と話し合ったりして、ご自身の臓器提供に関する意思
    を表示しておくきっかけにしていただければと思います。
     なお、記入内容を他人から見られないようにするための「意思表示欄保
    護シール」(目隠しシール)が、市役所(区役所)・町役場に置いてあります
    ので、必要な方は、担当窓口で受け取ってください。
詳しくはこちら(PDF)

                       ← 前のページへ戻る